GOALL恋バルを口コミ評判から徹底調査!特徴や参加者の情報まとめ

   

GOALL恋バルを口コミ評判から徹底調査!特徴や参加者の情報まとめ

「1ヶ月恋活イベントに参加し放題の特典つき」新感覚の恋活サービス「GOALLの恋バル」を紹介します。

NHKや日本経済新聞でも取りあげられている話題の新サービスですが、実際のところは「合コンイベント?マッチングアプリ?何ができるの?」と言ったように、不明なことが多いようです。

そこで今回は、

など、GOALLの恋バルについてきになる情報を解説していきます。

GOALLの恋バルとは?

恋バルGOALL

引用:恋バルGOALL公式サイト

GOALLの恋バルを一言で表すと、恋活イベントにマッチングアプリのサービスをプラスしたものです。

恋バルは「合コン」や「街コン」に近い恋活イベントをたくさん開催しています。恋バルは、このイベントにマッチングアプリの機能を持つシステム(GOALL)をプラスしました。

恋バルに参加すると、GOALLアプリに参加者用のコミュニティグループができます。コミュニティでは、イベント前に参加者のプロフィールを確認したり、イベント後にはそこでメッセージを送ることもできます。

普通の街コンや合コンは、申込みをして参加し、会場についてから相手と知り合います。せっかく合コンで盛り上がっても、連絡先交換を言い出すタイミングを逃してしまうと「それきり」で終わってしまうのがネックです。

恋バルは「それきり」で終わらないよう、イベント専用のコミュニティで参加者同士が交流できるところがポイントです。

最初に恋バルに参加して料金を支払うと、その後1ヶ月間は他のイベントに無料で参加できます。つまり月額料金で1ヶ月間はイベント参加し放題(一部、割引適用などがある)になるわけです。多くのイベントに参加すればするほど、お得になるわけですね!

GOALL会員とは

恋バルとGOALLのシステムがちょっとややこしいので、さらに詳しく説明します。

まずGOALLですが、こちらが「会員制のアプリ」です。マッチングアプリのように、相手を検索することもできますが、恋バルのイベントを利用するためにある会員システムですね。

GOALL会員

引用:GOALL公式サイト

GOALLのシステム
  • 様々なイベントを検索し、参加申込みができる
  • イベントに参加する前にイベントグループで参加者のプロフィールがわかる
  • イベント後でも気になった相手にグループ機能から相手に連絡ができる

恋バル=GOALLが開催する婚活イベント

恋バルイベント

引用:GOALL公式サイト

GOALLに登録し、恋バル(恋活イベント)に参加する、そしてGOALLのイベントグループ内で参加前も参加後も出会った人と連絡できるのが新しい試みです。そこで重要なのが、恋活イベントの内容ですね。

GOALL恋バルの使い方、人気のイベント紹介、イベントの流れなどを解説します。

恋バルの参加条件
  • 年齢:男性 20歳〜39歳 女性 20歳〜35歳
  • Facebookのアカウントを持っていること
  • クレジットカードを持っていること
  • 独身であること

恋バルのイベント当日に「GOALL」のメンバーIDを確認します。参加者の対象年齢は20代〜アラサー中心に限定されているのが特徴のひとつですね。

恋バルの登録方法・使い方

まず最初にイベント情報をチェックしましょう。

恋バルのイベント情報はこちら→https://goall.link/event/

気になるイベントがあったら、早速申込みをします。

恋バル申込みの流れ

引用:恋バルGOALL公式サイト

恋バルのイベントに申込みをして、1度参加すれば、そのまま「会員」になります。会員になると、1ヶ月間、無料のイベントに参加し放題です。2ヶ月目以降は、月額料金が自動的にカード決済されます。

GOALL会員になったら、イベントを頻繁にチェックするのがコツ!当日予約も可能なので「今日は早く終わりそうだから、サクっと軽く飲みたいな」なんて時にもどんどん利用しましょう。

月額料金でイベントに参加し放題ですから、とにかく「チャンスがあればイベントに行ってみる」のがポイントです。

恋バル・イベントの基本的な流れ

1:参加したい恋バルイベントを探す

2:自分のプロフィールを登録しておく

3:イベントに申込みをする

4:イベント専用のコミュニティグループに参加

5:当日会場へ

6:受付

7:同じ席の人と交流スタート

8:途中で席替えあり

9:イベント終了後にコミュニティグループで気になる人に連絡がとれる

*恋バルのイベントは、さまざまなスタイルがあります。

恋バルの特徴と婚活パーティーやイベントとの違い

恋バルの特徴

  • 事前に参加者のプロフィールを知ることができる
  • イベント専用のコミュニティグループがある
  • イベント終了後もコミュニティグループで連絡をとりあえる
  • 月額の料金制度で無料イベント・割引イベントに何度でも参加できる

恋バルと他のイベントや婚活パーティーとの一番大きな違いは「イベント専用のコミュニティグループがあること」でしょう。

このコミュニティグループのおかげで、他のイベントでは普通わからない「どんな人が参加するか事前にプロフィールを確認できる」ことや、「終わった後も、コミュニティグループ内で連絡ができる=連絡先交換がその場でできなくても、後から関係が築けるメリット」があります。

もうひとつの特徴が「月額料金制」であること。定額料金で、1ヶ月恋バルに何回でも無料(割引・優待企画もある)で参加できます。

イベントごとに料金を払う手間や、「今月はいくら使ったっけ?」とイベントにお金を使いすぎしてしまう心配もありません。

「恋バルってどう?」他の婚活サービスと比較

業者名 イベント 料金 合コン
イベント
イベント参加者
専用コミュニティ
恋バル 恋活イベント 男性3,000円/月
女性1,500円/月
あり あり
PARTY☆PARTY 婚活パーティー
・大型エンタメ
・趣味コン
男性5,000円〜/1回
女性3,000円〜/1回
あり なし
ペアーズ マッチングアプリ
・コミュニティあり
3,980円/月
女性無料
なし なし
ルーターズ 婚活パーティー
・合コン多数
・恋活イベント
男性5,000円〜/1回
女性1,500円〜/1回
あり なし

恋バルは、恋活イベントとマッチングアプリ機能の両方を持つ、新しいサービスです。他の婚活サービスと比較するのは難しいのですが、まず料金を比べてみましょう。

恋バルは、男性なら月額3,000円で何回でも無料のイベントに参加できます。いっぽう、PARTY☆PARTYやルーターズといった、恋活イベントを多く開催している婚活パーティー会社では、1回の参加で男性なら平均して5,000円程度かかります。

これだけ見ても、恋バルはコスパがいいのがわかりますね。

とはいえ、使い方次第です。もしイベントに月1回しか参加しないのであれば、バラエティに富んだイベントを行っているPARTY☆PARTYのほうが、興味があるイベントを見つけやすいメリットがあります。

単純に「たくさんの人と出会いたい」のであれば、ペアーズのような会員の多いマッチングアプリのほうが、短期間・短時間で多くの出会いが見つけられるでしょう。

恋バルGOALLで人気の恋活イベント3選

恋バルイベントのビュッフェ

引用:恋バルGOALL公式サイト

恋バルGOALLで、人気のイベントを3つピックアップしました。

恋バルのイベント人気①「ディナーShot」

ひとりで気軽に参加できる飲み会風イベントです。お店に到着したら、スタッフが相席になるよう案内してくれます。ファーストドリンクと簡単なお食事つき。あとは自由に交流できます。

恋バルのイベント人気②「少人数ランチ合コン」

少人数の合コンは、恋バル定番のイベントです。お食事を楽しみながら着席して、ゆっくり相席になった異性と楽しめるスタイルです。ランチタイム合コンは、お酒もなしですから、女性ひとりでも参加もしやすい人気の恋活イベントです。

恋バルのイベント人気③「ビュッフェ形式」

ビュッフェスタイルは、食事や飲み物を取りに行くときに、周囲の参加者たちと親しくなれるチャンスがあり、カジュアルなスタイルが人気です。初めての人も気楽に参加しましょう!

ビュッフェ形式でも、テーブルの移動や席替えをスタッフが誘導してくれますから、オクテなタイプでも「ぼっち」の心配なし。新しい出会いを見つけられます。

恋バルってどんなユーザーがいるの?

恋バル会員のイメージ

引用:恋バル公式サイト

恋バルに参加しているユーザーのデータです。

参加者の多くは20代半ば〜30代前半で、気軽な「メシ友」から、交際範囲を広げて、そこで恋人候補を見つける恋活メインの会員がほとんどです。

恋バルのユーザー男女比

恋バルの男女比

引用:恋バル公式サイト

恋バルのイベント参加者は、男性が少し多めです。実際の恋活イベントでは、参加者の男女比バランスは良いので、男性ばかりということはありません。

恋バルのユーザー年齢層

恋バルの会員年齢層

引用:恋バル公式サイト

年齢は全体的に見て、35歳以上はグッと少なくなります。恋活イベント、というだけあって、真剣婚活というより、合コンスタイルで楽しく過ごす目的のため、年齢層も20代〜30代をターゲットにしているのでしょう。

恋バル男性参加者の年収

恋バル男性参加者の年収

引用:恋バル公式サイト

男性の参加者の年収は、年齢層が20代〜30代なので、どうしても低めになりますね。とはいえ、年収400万以上が7割近くいると考えられます。

ただ、一定の年収があるからといって結婚を第一の目的として参加している人は多いとは限りません。あくまで恋バルは「恋活」、たくさんの出会いがあって、友達スタートで「恋人になれたらいいな」→恋人が見つかるかもね!といったスタンスのようです。

恋バルで恋人はできる?

恋バルに行けば、誰もが恋人ができるわけではありません。向いている人・向いていない人がいるので、まずは自分が恋バルに向いているかをチェックしてみましょう。

恋バルが向いている人

1:友達感覚からスタートして仲良しになりたい

2:ナンパとか無理!

3:オクテなタイプ

→次に恋バルで恋人を見つけた人のプチ体験談・口コミを載せています。参考にして下さい。

恋バルで恋人を見つけた人は・・・

恋バルで恋人見つけました!参加して良かった!

イベントに参加して、せっかく盛り上がっても、なかなか連絡先交換を言い出せなかった。恋バルは、イベント終了後にもコミュニティで接点があるので、そこで「あの時楽しかったね」と後からメッセージを送れるので、自分みたいなタイプでもうまくいきました(Nさん/男性/28歳)

人数が多すぎず、少なすぎず、男女比のバランスも良かった。婚活パーティーよりもグッとくだけた印象で、変な言い方だがお金を払って出会いを見つけにきてるとい感じがなく、自然な雰囲気なのがよかった。お店の選択もいいと思います(Aさん/女性/25歳)

やっぱり、言葉は悪いが「数打ちゃ当たる」わけで、恋バルは3,000円とかで何回でもイベントに参加できるし、当日の予約もできるから、ちょっとヒマができたら、友達に紹介してもらうような感覚で合コンに参加できた。行く機会が多いほど、自分も慣れてくる。出会いの数が多ければ、好みのタイプと出会う確率も高くなるわけで、そういう意味で恋バルはコスパいいと思う。それと事前に参加者のことがある程度プロフィールでわかるから、何を話そうとか、ちょっと考えていけるのもいいなと思いました(Tさん/男性/31歳)

>>恋バルの申し込みはこちら

恋バルが向いていない人

1:真剣婚活中
→恋バルは恋人候補を見つけたい独身の男女がほとんどです。結婚を前提にした出会いを考えているなら、婚活パーティーや婚活サイト、あるいは結婚相談所のほうがいいでしょう。

2:積極的に行動できる人
→恋バルに限らなくても、自分からアプローチして連絡先を教えてもらおう!という意欲的なタイプなら、大規模な恋活イベント(PARTY☆PARTYのエンタメ婚活など)のほうがチャンスが多いので向いています。

3:多忙な人
→恋バルのメリットは月額制の料金で何度でも恋活イベントに参加できること。ただし、多忙で月に1回しか参加できないとなるとコスパが良いとは言えません。同じ月額制でも、ちょっとしたスキマ時間に相手を検索してアプローチできるマッチングアプリなら、通勤途中や出張先、夜遅くなどにも利用できるので、オススメです。

恋バルで恋人見つけられなかった人は・・・

恋バルのココがいまいち

年齢制限がかなり狭い。もう来年から行けない・・・(Aさん/女性/34歳)

恋活・婚活よりもさらに「単純にヒマだから来た」みたいな人もいる(Hさん/女性/29歳)

月に何度でも参加できるとなっているけど、実際問題として、毎週末とか出かけないので、コスパがいいのか悪いのか微妙(Fさんさん/男性/27歳)

残念ながら恋バルに適していないと判断した人でも、恋人探しや婚活なら他にも方法はたくさんあります。

恋バルに向かない人向けのサービスをいくつか紹介していきます。

年齢が35歳以上、40代の人は

→婚活サイトがオススメ

マッチドットコムマリッシュ、Yahoo!パートナーなど、会員の年齢層が30代から40代が多い婚活サイトを利用しましょう。

飲み友達が欲しい人は

→合コンセッティングサービス

コンパde恋ぷらんのような、合コン相手を検索して、セッティングしてもらうサービスの利用がお勧めです。

たまに恋活イベントにも出たい

→婚活パーティー会社のイベント

PARTY☆PARTYでは、気軽に参加できる合コンスタイルの婚活イベントを開催しています。ゼクシィ縁結びも、趣味コンが豊富で、スポーツイベントも多いので、こちらもチェックして下さい。

恋バルの料金体制

恋バルGOALLの料金や支払い方法について解説します。

恋バルGOALLの料金について

ステータス 月額料金
GOALL会員 男性 3,000円
女性 1,500円
GOALL会員以外 男性 5,000円
女性 3,000円


恋バルでは「1回の恋バルイベント参加費用を払ったら、1ヶ月他のイベントも無料で参加できるよ〜」的な説明をしています。ここがちょっとまぎらわしいのですが、1回の参加費用=月額料金、と考えたほうがスッキリします。

1回でも参加すれば、というのは、つまり恋バル1回の参加費用がそもそも「1ヶ月間、恋バルイベントに参加できる権利がある」ということなんですよ。パスポートみたいなものですね。ディズニーランドの年間パスポートならぬ、恋バルの「月間パスポート」です。

その料金が上記なのですが、現在はワンコインキャンペーンを開催しています。

恋バルワンコインキャンペーン

というわけで、最初の月は500円払うだけで1ヶ月間、無料で恋活イベントや割引でイベントに参加できるようになっています。

>>キャンペーンの詳細

500円キャンペーンの要注意ポイント

ワンコイン、500円で1ヶ月、何度もイベントに参加できるのはとてもお得です。

ただし、これは最初の1ヶ月だけ、しかも支払いはクレジットカードのみで自動更新になります。翌月からは、料金表にあるように、GOALLの会員ならば、男性なら3,000円かかります。

1ヶ月目:500円

翌月以降:男性 3,000円 女性 1,500円

有料会員をやめない限り、こちらは自動的に更新されるので注意しましょう。

恋バルGOALLの支払い方法について

クレジットカードによる支払いのみです。残念ながら、他の支払い方法はないので、クレジットカードがない場合は使えません。

恋バルは「恋活イベント+マッチングアプリ機能つきサービス」

恋活イベントを思いっきり楽しみたい人にオススメ!

恋活イベントは、婚活パーティー会社でもよく開催されています。でも、せっかく参加したのに連絡先交換がうまくいかず終わってしまう人も多いのでは・・・。

恋バルは、イベント専用のコミュニティグループがあるので、そこでまず参加する人のプロフィールをチェックできます。

終わった後も、コミュニティグループで連絡をとることができるので、その場でうまく声をかけられない、イベント自体は楽しめるんだけど「出会いに結びつかない」そんな人には、恋バルはとっておきのサービスと言えますね。

現在、初月は500円のキャンペーン中なので、ぜひ興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。ただし、自動的に更新になるので、イベント参加数が思ったより少ない人は退会手続きを忘れずに。

その場合には、他の婚活パーティーや、気軽にどこでも利用できる婚活サイトの利用も考えてみましょう。

>>GOALLの恋バル公式サイト

関連記事

GOALL恋バルを口コミ評判から徹底調査!特徴や参加者の情報まとめ

マリッシュがバツイチ再婚向けの理由とは!?特徴・口コミ評判を徹底調査!

ゼクシィ縁結びは安全!?口コミ・評判から婚活が出来るのか徹底検証!

マッチングアプリ 「with」は結婚できる?口コミ評判と使い方を徹底攻略!

真剣婚活向け「マッチドットコム」の特徴・安全性を口コミ評判と合わせて解説!

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ