トップ > 婚活パーティーレポート > 37歳、アラフォー男の合コンパーティー体験談@新宿

37歳、アラフォー男の合コンパーティー体験談@新宿
アラフォーに突入!そろそろ結婚したい37男の婚活パーティー体験談

37歳ぐらいになると同年代の友達が子育てパパへとなりつつある。子育てパパになると結構忙しいようで、昔のように飲みに誘っても断られる一方。そして彼らと会っても子育ての話とかよく聞かされ、俺も子供がいてもいい年齢だよなって一人になった時に思ったりするのだ。

 

俺も20代後半頃の時、40歳までには結婚出来ればいいなって思っていたが、気が付けば後3年で40歳だ。今現在彼女がいない状態では、あと3年以内に結婚できるかすこし心配というか不安になってきた。

 

30歳過ぎると合コンに行きにくい!?

30歳超えると合コンにも行きにくくなり婚活の機会が遠ざかっていく!?

時々、年下の後輩に合コンとか誘ってもらえるが、なんか嫌。だって、何歳ですか?って必ず聞かれるからだ。

 

アラフォー近くになると、合コンの場で自分の年齢を聞かれると恥ずかしいというか照れくさい。なんか俺自身の中で、37歳にもなって合コンに参加しているのってどうなんだろう?って思えるようになってしまったのだ。

 

なぜかというと、昔俺が20歳代の時に、一緒に参加していた37歳の先輩に対して「その歳で合コンかよ~!」って思っていたからだ。その逆で、今俺が後輩に「37で合コンって…」なんて思われてたら嫌だなって思ったのだ。で、合コンじゃなく婚活パーティーの方が行きやすい気がしたのだ。

合コンと違って婚活パーティーにはメリットが多い!

合コンより一度にたくさんの女性と出会えるし、お店の予約とか友人を集めたりするセッティングなどしなくても良い。しかも1回で6人~30人近い女性と出会えるので、40歳までに結婚するというプランも不可能ではなさそうだ。

選んだ婚活パーティーは、PARTY☆PARTY!

婚活パーティーの流れは最近ナイナイが司会を務めるテレビで見たことがある。だから大体知ってるが、改めてインターネットで調べてみると奥が深かった。テレビで見た婚活パーティーは、大人数の男性と女性が数分間トークしては次の異性とトークするタイプ。それが一番確かにメジャーらしい。ちなみに、そういうタイプの婚活パーティーを回転寿司型パーティーと業界では言うらしい。

 

しかし、実際はそのタイプだけじゃない。婚活パーティーで超有名な「PARTY☆PARTY」という業者では、バスツアー型合コンパーティー婚活イベントなど様々なパーティーがあって人気みたいだ。俺は、その中でもお酒が飲みながらトークできる婚活パーティーに興味が沸き参加を決意した。

 

選んだ理由は、

  • 昼間からお酒を飲みながら参加できる事!
  • 合コンみたいな感じで、みんなでお話を楽しみたい!
  • 堅苦しくなく、気軽に楽しめそうだったから!

 

ちなみに俺が申し込んだパーティーは、東京会場以外にも新宿会場でも良く開催されているようだ。

俺が申し込んだ婚活パーティー
企画名
【お気軽☆飲みコン】【社交的】×【お洒落】な男性限定☆お昼からほろ酔い♪パーティー♪
参加条件
男性:28歳~39歳位までの社交的でお洒落な方 
女性:27歳~36歳までの方
人数
男女各6名ずつ
参加料金
男性:7,000円(早割価格6,500円)
女性:3,500円(早割価格3,000円)

 

婚活パーティーへの申し込みは、ネットで5分程度で終わった。パーティーの参加料の支払は、コンビニ決済とクレジットカード決済の2種類あった。今のご時世、ネットでいつでもどこからでも申し込んで支払までできるので便利なものだ。

 

申し込みが完了すると、確認メールが届いた。そこには、当日の持ち物として身分が確認できる物と書いてあった。恐らく当日身分証明のチェックする事で、怪しい人が紛れてないかのチェックなのだろう。

 

そんなこんなで、俺は当日どんな感じだろう?どんな女性が参加するんだろう?と、気になって仕方なかった。

パーティー当日の支度は入念に!

パーティーの服装とかって何でもいいじゃん!って思うけど、女性って意外と服装をチェックしているらしい。だから俺は、事前にネットで女性受けの良いファッションを調べた。一番評判が良いのが、ジャケットとか細身のパンツを合わせた格好が人気だと判明。それは、PARTY☆PARTYのおすすめ服装のページにも書いてあった。

>>婚活パーティーの服装ポイント【男性編】

 

だけど普段楽チン派の俺は、ゆとりのある太目のパンツしか持ってなかった(汗)仕方なくこの日のために新しく細身パンツを購入し、俺はそれを着てパーティー会場へ向かった。

いざ、パーティー会場の東京へ

会場があるビルは、東京駅中央口を出るとすぐ目の前。駅とビルは、地下街でつながっているので雨の日も濡れずに行けるという好立地。幸いこの日は晴天だったので、地上から向かった。駅前の大きな4車線ぐらいある道路を渡り、左に進むとあっという間に到着。

 

ビル内に入ると、右手側にエレベーターが4基ほどあって、パーティー参加者らしき女性がエレベーター待ちをしていた。ちょっと気まずかったが、なるべく意識しないようにして相乗りした。案の定その女性も4階で降りて予想的中だったwエレベーターを降りて左手に会場があって、彼女の後をつけるように向かった。

受付では、身分証チェックがある!

会場の前には、PARTY☆PARTYのサインボードがあるのでわかりやすかった。受付に行くと優しそうな女性スタッフとすごく爽やかな笑顔な男性スタッフが出迎えてくれた。スタッフから身分証明書の提示を求められたので、俺は運転免許証を見せた。

 

そして、本人確認が済むと会場内へ案内してくれた。名前と年齢が分かれば良いらしいので、保険証や社員証とかでもOKだろう。

会場はシーンとしていて気まずい!

会場の部屋はというと、大部屋で長いテーブルが4つ並べてあり椅子も全部で16脚ほど配置されていた。部屋の壁紙とかテーブルとかすべてホワイトで統一されていて、とても清潔感溢れる空間。

 

もう既に他の参加者たちが4名ほどパラパラと座っており何処に座ろうか迷った。結局、自分の性格的に端っことか奥の方が落ち着くので、一番奥の席に座った。周りにいた参加者たちは、ペンを握って一生懸命プロフィールカードを書いている様だった。

 

プロフィールカードは下記のような項目があった。

氏名、年齢、職業、血液型、お住まい、出身地、身長、学歴、年収、喫煙、家族構成、お酒、嫌いな食べ物、休日、休日の過ごし方、デートで行きたい場所。

 

 

俺の手が止まってしまったのは、いくつかあった。まず、嫌いな食べ物。意外と思い浮かばなくて難しかった。必死に過去を振り返って、ようやく「いかの塩辛」が嫌いな事を思い出し書いた。まぁ、塩辛くらいならば嫌いでも女性に引かれる事は無いと思う。逆に野菜全般が嫌いな人は素直に書かない方が良いかもしれない。好き嫌いが多いってマイナスイメージだし。

 

続いて困ったのが、デートで行きたい場所。これまで、数々の女性と色々なデートしてきたので、今更行きたい場所なんて思い浮かばなかったのだwとりあえず、もうすぐ秋なので紅葉を見てお団子とか食べたいと書いた。デートで行きたい場所って、結構その人の個性が出る部分なので何かしら書いた方が良さそうだ。多分無難よりはウケを狙ってちょっとオーバーに書いた方が、後で話題になるので良いかもしれない。

 

そんなこんなでプロフィールカードを書いていると、徐々に参加者が集まって来た。ついついどんな人だろう?って気になるので、ドアが開く度にチェックしてしまった。

俺の隣の席に女性参加者が着席

会場内は、人はいるのに会話がなく文字を書く音だけ。まるで試験会場の様だ。独特の空気が流れていて、早くパーティースタートして欲しかった。横にいる女性に話しかけようかな~と思ったけど、結局勇気がなくパーティースタートするまで机の上を見ていたw

 

開始時間になると、スタッフがパーティー説明を始めた。

 

スタッフ:「本日は、ご参加いただきありがとうございます。まず、本日のパーティーの流れをご説明させていただきます。自己紹介トークを15分行っていただきます。15分立ちましたら、席替えとなります。プロフィールカードを見ながら会話を進めていただければと思います。」

 

パーティーの流れ

  • 15分の自己紹介トークタイム(1回目)
  • 15分の自己紹介トークタイム(2回目)
  • 30分のフリートークタイム(1回目)
  • 30分のフリートークタイム(2回目)

 

婚活パーティーはパーティーの種類によって流れが変るのだが、今回のような合コンスタイルの場合はフリートークの時間が大半を占める。

 

今回のパーティー参加人数は、男性女性共に6人と同数。なわけで、各テーブルには男性3名:女性3名と同数で分かれグループが2つ出来た。

 

スタッフ:「それでは、乾杯をしたいと思いますので、お近くにあるお飲み物をお取りになってください。また、連絡先の交換は自由となっておりますので、お話している際に、スマートフォンなど使用して交換をしてください。」

 

テーブルの上には、お酒とおつまみが用意されていて、ビールやカクテルなど充実。ここで初めて参加者同士で会話が生まれた。お互いにお酒を配り合って、みんな一斉にプシュープシューっと缶を開けた。

 

 

スタッフ:「なお、本日は、飲み物と食べ物すべて飲み放題食べ放題となっておりますので、もし足りないという方は、私の方までお知らせください。本日の出会いに乾杯をしたいと思いますが、乾杯の発声をしていただける方を挙手制とさせていただきます。誰かいらっしゃいますか?」

 

そんなにやりたい人いないだろ!と思ってたらスタッフの目の前にいた男性参加者が、「カンパーイ!」と発声をしてくれパーティーが始まった。もし乾杯の発声する人がいない場合は、スタッフがしてくれそうだ。

 

「それでは、今から15分間の自己紹介トークスタートです。」と言った後、スタッフは部屋を出て行った。

 

残された参加者たちは、ポカーンとした感じだ…これからどうなるのか一気に不安になった。

 

「こんな感じで始まるんだね?」「何話していいかわからないよね?」と言いながら、みんな自分のプロフィールカードをテーブル中央に集め出した。

 

「みんなカタカナで名前を書いている人多いですね!」っていうほどカタカナ率が高かった。きっと、個人情報が漏れると気にしてるのかもしれない。

 

「それじゃ、とりあえず一人ひとり簡単な自己紹介していこうか?」とある人が言ったので、自己紹介タイムが始まった。

 

合コン婚活の自己紹介ってどんな感じ?

みんな恥ずかしいのか、名前と職業と趣味などをサラッと言って終わるという短い自己紹介だった。俺もダラダラ自分の事を話すのが苦手なので、サラッと自己紹介した。ちなみに女性陣の職業は、事務関係が多かった。年齢的には、俺より年下ばかりだったので良かった。

第1テーブルの女性たち

クルムさん(伊達公子に似ている)

年齢:34歳 職業:事務 居住地:都内 趣味:旅行

 

ミニ子(身長が147cmだから)

年齢:33歳 職業:事務 居住地:千葉 趣味:スノーボード

 

ヨウさん(一青窈になんとなく似ているから)

年齢:35歳 職業:営業事務 居住地:東京 趣味:フェス

 

そして、俺と一緒のグループの男性たちは、理系出身といった感じの人たちだった。

俺とグループの男性たち

ソース君(ヒゲ面で濃い顔だから)

年齢:38歳 職業:システムエンジニア 居住地:東京 趣味:映画

 

僕蔵さん(正名 僕蔵さん似だから)

年齢:36歳 職業:ハードウェアの設計 居住地:神奈川 趣味:テニス

 

みんなの簡単な自己紹介が終わると、また中央にあるプロフィールカードに視線が集中。

 

暫くするとソース君が色々と仕切ってくれた。ソース君がいないと、この会はとても気まずい状況になっていただろう。

 

ソース君:「ミニ子さんは、しいたけとマッシュルームとエリンギが嫌いなの?」

 

ミニ子:「そうなんですよw」

 

ソース君:「え~。どのくらい嫌いなの?何かの上にちょこっと乗っているだけできついの?」

 

ミニ子:「小さければOKです。」

 

ソース君:「鍋にドンっと丸ごと入っていたらどうするの?」

 

ミニ子:「ダメです!w」

 

ソース君:「ヨウさんは、何が嫌いですか?」

 

ヨウさん:「私は、セロリが嫌いですw」

 

クルムさん:「苦手が人多いですよね~?」

 

ヨウさん:「そうなんです。クルムさんはないですか?」

 

クルムさん:「私は、ないんですよ~。僕蔵さんは?」

 

僕蔵さん:「私は、梅干しが苦手ですね・・」

 

ソース君:「じゃ、弁当に入っている梅干しをどけて、ご飯にうっすらピンク色になっている部分は苦手ですか?」

 

僕蔵さん:「それは、なんとかギリギリセーフで食べれますね。w」

 

セロリとか梅干しとか、みんな苦手な食べものって色々だなって改めて思った。俺もクルムさんと同じで苦手な食べ物がないので、逆になんかつまらない人間だなって思ってしまった。嘘でもいいから言ったら爆笑される様な苦手な食べ物を書きたいとさえ思った。

 

こんな感じで、それぞれのプロフィールカードを見ながら何か話題を見つけては突っ込むというトークタイムが進んだ。

 

最初の自己紹介タイムの15分が経過すると、スタッフが部屋に入ってきて、アナウンスをしてくれた。

 

スタッフ:「男性の皆様、申し訳ございませんが、お席のご移動をお願いいたします。」

 

ここで男性陣は、もう一つのテーブル席に移動。

 

スタッフ:「それでは、第2回目の自己紹介タイムをスタートいたします!」

 

次のテーブルでは、ヴィトンさんとメイドさんが友達同士で参加している事が判明。確かに、友達同士で参加したら緊張もしないし楽しめそうだなって思った。偶然にも、こちらのテーブルにいる女性全員が千葉から参戦だった。中には、千葉の奥地から片道2時間かけて参加している女性もいて驚いた。

 

第2テーブルの女性たち

メガネさん(黒縁メガネをしていたから)

年齢:30歳 職業:看護師 居住地:千葉 趣味:テニス

 

ヴィトンさん(ヴィトンのバッグが目立っていたから)

年齢:30歳 職業:事務 居住地:千葉 趣味:ホットヨガ

 

メイドさん(萌え系の声だから)

年齢:29歳 職業:事務居 住地:千葉 趣味:ディズニーランド

 

女性陣の中で一番積極的に話すのはメイドさんで、俺にも何回か突っ込んで話しかけてくれた。

 

 

メイドさん:「紅葉を見てお団子って珍しいですね~!w」


俺:「え~そう?変かな?w」


メイドさん:「いや~なかなか渋いなってw」


俺:「そうですかね~w。メイドさんは水族館デートが好きなんですか?」


ソース君:「動物園とかよりも?」


メイドさん:「水族館の方が、夏涼しいし好きですね」


ソース君:「そういう理由ですか!?確かに空調がしっかりしてるもんね!動物園はそれに臭いしね!」


メイドさん:「臭いし、暑いし、蚊に刺されるし。」


俺:「なるほどね~w」


ソース君:「あれ?女性全員はA型ですね!」


ヴィトンさん:「あっ!本当ですね!男性陣は何型?」


俺:「B型です。」


僕蔵さん:「AB型です。」


ソース君:「O型です。」


メイドさん:「あっみんなバラバラですね!AB型の人って何型と相性が良いんですか?」

 

血液型の話って、定番だ。この後も、血液型の相性の話で盛り上がり、合コンっぽい感じの話題が多かった。

 

スタッフ:「それでは、これにて第2回目の自己紹介トークを終了とさせていただきます。これより、フリートークのお時間になります。男性の皆様はお席はそのままとなります。では、フリートークを進めて下さい。」

 

自己紹介トークタイム2回分が終わると、続いてフリートークタイムになった。

 

ソース君:「ん?これからフリートーク?今までは、なんだったの?フリートークじゃないの?」


メイドさん:「今までのは、自己紹介トークだったんですよ~w」


ソース君:「そうかそうか。あんまり違いわかんないけど!w」

 

確かにソース君の言うとおり、自己紹介トークとフリートークの違いがよくわからない。ソース君は、司会もできるし突っ込み的な事もしてくれてすごく話上手。こういう男性が一人ととっても助かる。なんで彼女がいないのか、ちょっと疑問だ。

 

しかしこういった合コンパーティーだといかに会話を広げてトークへ参加できるかがカギになってくるので今回の俺のように受け身になってしまうとチャンスが減ってしまう...。そうならないよう、事前に婚活パーティーでの会話テクを学んでからパーティーへ参加しよう。

 

 

フリートークもお終い!

フリータイムは、さっきまでの自己紹介タイムと同じメンバーでもう1度話す時間だ。みんなでグループトークなので、1対1で狙った女性に対して個人プレーする人は誰もいなかった。会話の内容というと至って普通の雑談。ほぼ印象に残ってないほどw

 

みんなお酒を飲んでいるせいか、顔が赤くなっている女性もチラホラ。そして、さらに時間が進み終盤になると「ちょっとトイレ行ってきま~す。」「いってらっしゃ~い。」と言ってトイレに行く人が増えていった。

 

スタッフ:「間もなくパーティー終了のお時間です。連絡先の交換は、今のうちにお願いします。」

 

パーティー終了間近になると、スタッフからアナウンスが入り、慌てて連絡先交換していた。スタッフがそういう気遣いは助かった。なぜなら、なかなか大勢の男性がいる前で女性に「連絡交換しようよ」と言うのって難しいからだ。

 

俺もみんなに続けと言わんばかりに、女性の連絡先を次々とゲット。大体みんなスマホで、LINEで交換をする人が多かった。正直、LINEは連絡先交換の定番。LINEをやっていないと、「え?なんでやってないの?」と言われちゃうので、個人的には婚活にLINEは必須アイテムだと思った。女性の1人がまだガラケーで、その人は紙にメアドと電話番号を書いて交換した。大体交換し終えると、みんなで揃って会場を出た。この後2次会あるのかなーと俺は内心わくわくしていた。

 

パーティーが終了した後は、みんなで仲良くおしゃべりしながら会場を出ることに。エレベーター内では、まだ連絡先の交換をしたりしている人もいた。ビルの出口付近で解散か?と思いきや男性参加者の一人が「どうします?せっかくなので、軽くお店行って2次会しますか?」とみんなを誘ってきた。ソース君たちもそうだが、男性陣はみんな2次会に行く気満々そうだった。

 

しかし、女性参加者たちは2次会に参加するかどうか迷っている人もいれば、ちょっと帰りたそうで困り気味な人もいた。「ごめんなさい。私次用事があるので・・・」「すいません。明日朝早いので・・・」といった感じで断る女性が次々と出没。結局、全員の女性が不参加となり、取り残された男性参加者は仕方なく解散することになった。もしかしたら、女性たちはあまり好みの男性がいなかったのかもしれない。(泣)

 

ま、マジ?なんと合コンのお誘いが…!

で、俺も帰ろうとした時、一緒のグループにいたソース君が「もし良かったら、今度合コン来ない?」と話しかけてきた。

 

ソース君:「今度の土曜日なんだけど、男1人足りなくて困ってるんだよ~。来てくれないかな?空いてる?」


俺:「空いてますよ。相手はどんな女性なんですか?」


ソース君:「え~と。女性の幹事は、婚活パーティーで知り合った女性なんだ!w」


俺:「へ~。そうなんですか~。俺なんかが参加して大丈夫ですかね?」


ソース君:「全然オッケーだよ!来る?」


俺:「本当ですか?じゃぜひ参加したいので詳細を教えてくださいw」

 

声をかけられて、え?ホント?と正直ビックリしつつ、ソース君と連絡先を交換して解散した。

 

ソース君は、婚活パーティーで出会った女性と合コンもしたりしてるのか~。そんなパターンもあるんだなってちょっと参考になった。彼は色々婚活パーティーについて詳しそうだし、今度会う時に色々話を聞いてみたい。

 

こうして、この日の婚活パーティーは幕を閉じた。

飲み会型婚活パーティーに参加して思ったこと

今回参加した婚活パーティーは、お酒を飲んだり、おつまみを食べながらとまるで合コンのような感覚でとても楽しかった。はっきり言って婚活パーティーっぽくなかった。逆にそれがすごく良かった!

 

パーティーが始まった時は、みんな緊張気味でなんだか不安だったけど、徐々に打ち解け最終的にはすごく仲良くなった気がした。きっと、お酒を飲むと緊張がほぐれて話がしやすくなるからだろう。男性同士も対立的かなって思ったら、意外とそうでもなく、みんな紳士的だった。俺の場合は、一緒のグループだった男性に合コンを誘ってもらったぐらい仲良くなったのだからw

>>今回参加したパーティーパーティー詳細

飲み会合コンパーティーのメリット

飲み会合コンパーティーのメリット
意外と男性同士も仲良くなれる!

男女のグループでトークするので、意外と男性同士と会話する機会がある。また、出会いを探しているという同じような境遇からなのか仲間意識があるのかもしれない。

全員と連絡先の交換ができる!

パーティー終了間際に、みんなで交換しましょう!といった雰囲気になるので、流れで連絡先交換がしやすい。

お酒があるので、打ち解けやすい!

お酒を飲むと人は、他人と妙な友達感覚で話ができるもの。だから、素面より絶対いい。

合コンより楽だし経済的!

合コンは多くても4対4とかだけど、今回参加した婚活パーティーでは6対6。幹事の手間があるかないかも考えると、婚活パーティーに参加した方が経済的だし効率的だと思った。

 

今回全員と連絡先交換出来たので、連絡を取り合って誰かとデートか飲み会が出来たらいいなと思っている。デート出来なかったら、また次回もお酒を飲みながら楽しめる合コン型婚活パーティーに参加する予定だ。でも、PARTY☆PARTYでは他にも色々なのがあるから、色々参加するかもしれない。ともかく、素敵な女性と付き合えるまで合コン型パーティーイベント型パーティー個室婚活パーティーといった感じで順番に参加するのも良さそうだ。

 

後日ソース君主催の合コンに参加した件

婚活パーティー中に仲良くなったソース君主催の合コンは、新宿の大手チェーン居酒屋で5対5で行われた。男性メンバーは、ソース君の元同僚や元先輩など俺の知らない人ばかりで、すごく緊張した。そして肝心の女性メンバーは、ソース君が以前どこかの婚活パーティーで知り合った女性が幹事をしていて、その女性の地元友達で構成されていた。

 

年齢的には、20代後半の女性が多く我々男性メンバーより若かった。合コン最中は、知らない女性と男性だらけでアウェイ感が強く少々戸惑っていた。でも徐々に慣れてきて、それはそれで楽しめた。ソース君とはそれ以来連絡を取っていないが、また機会があれば合コンとかし合えたらいいなと思っている。

 

今回参加した婚活パーティーはコレ

企画名
【お気軽☆飲みコン】
【社交的】×【お洒落】な男性限定☆お昼からほろ酔い♪パーティー♪
参加条件
男性:28歳~39歳位までの社交的でお洒落な方 
女性:27歳~36歳までの方
人数
男女各6名ずつ
参加料金
男性:7,000円(早割価格6,500円)
女性:3,500円(早割価格3,000円)
PARTY☆PARTYの情報はこちら

 

<<目次へ

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

新しいスポーツ婚活!バスケ観戦×パーティー

今月の婚活イベント

日時:2017年3,4月
場所:ボルテックススポーツカフェ(渋谷)
費用:男 7,800円 女 4,600円

>>このパーティーの詳細を見る

その他の婚活イベント

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ