婚活パーティーNavi トップ > カップルになったら > 結婚に繋がる習い事、自分磨きとは?

カップルになった後の話

初めてのデートの誘い方

婚活パーティーで見事カップルになった後は、初デートが待っています。

 

デートは是非したいけれど

 『緊張してスマートに誘えない』 『いつも失敗してしまう』 

という男性もいるでしょう。

 

実際のところ、女性陣はどう思っているのでしょうか?
本音を探ってみました。

 

やっぱり肉食系がお好き?

やっぱり肉食系がお好き?

最近では、『草食系男子』という言葉が流行っていますね。

『穏やかな性格で協調性があり、恋愛や異性関係に対して執着の薄い男性』という意味ですが、

カップル成立後は、これでは困ってしまいます。

 

実際に、婚活中の女性にアンケートを取ると、やはり人気は肉食系男子。

 

穏やかな性格はいいですが、恋愛に関しては、やはり女性からは誘いにくいのでしょう。

パーティーで初めて会った者同士ですから余計そうかもしれません。

 

とは言え、ガツガツしてほしいというのではないようです。

 


つまり、女性は男性にハッキリ態度で言葉で示してほしいのです。
回りくどい、何が言いたいのか分からない、では女性も不安になります。

 

お互いにデートしてもいいと思ったからこそカップル成立に至ったわけですから、
妙な駆け引きは必要ないのかもしれませんね。

 

デートに誘う時は 『〜に一緒に行きませんか』 

とシンプルにストレートに誘ってみましょう。

 

女性は素直に「嬉しい」と思うのではないでしょうか。

ちなみに、いきなり結婚式場へ下見に行く〜などは止めておきましょうね(笑)

 

参考サイト) http://www.date-navi.com/

 

お付き合いが長く続くデートのコツ

お付き合いが長く続くデートのコツ

服装同様、男性陣はデートプランにも頭を悩ませるのではないでしょうか。
せっかくカップルになったのですから、お互いに楽しめるようなデートにしたいですよね。

 

今後のお付き合いが長く続くようにするためにも、デートのコツを押さえておきましょう。

 

普通のデートプランが人気

男性は、せっかくのデートだからと充分にプランを練って・・と思うかもしれません。
ですが、実際に婚活中の女性に聞くと、

 

『初めの方は、奇をてらったデートプランよりもノーマルなデートがいい』

 

と 言う声が案外多いようです。

 

例えば、映画を観たり美味しい食事をしたりなどですね。
ゆっくりお互いの事を知りあってからの方が、趣向を凝らしたデートを楽しめるのかもしれません。

 

短い時間から徐々に長く

初めてのデートで一番困るのは、会話に詰まることではないでしょうか?

お互いに緊張しますし、何を話していいか分からないという人もいるでしょう。

 

その攻略法として、初めの方のデートは時間を短めに設定するのです。

 

例えば、

  • 会社帰りにお食事
  • 夕方から水族館へ行き、その後、食事
  • 映画を観てから、その後、食事

 

デート開始時間を遅くしたり、映画などで会話をしなくても良い時間をとるなど、

とにかく時間をもてあまさないようにするのがコツです。

 

その後、メールのやり取りやデートを重ねてお互いに慣れてきたら、

ドライブや遊園地など長い時間のデートをすると良いでしょう。

 

スマートさがポイント

男性は、食事のお店をどこにするか考えておきましょう。

普段は絶対に行かないような高級料理のお店を

無理してセレクトする必要もありません。

 

「このお店の○○が美味しいから行ってみよう」

「このお店の賑やかな雰囲気が好きなんだ」

 

などのように、

「○○だから、連れて行きたかったんだ」

という気持ちが 伝わると女性は嬉しいものです。

 

当日混んでいて予定していたお店に入れない事も考えて、

近場で数件ピックアップしておくと良いですね。

 

失敗しがちなメールのやり取り

失敗しがちなメールのやり取り

デートの合間に、電話やメールでのやり取りをしていくと思いますが、

このメールで失敗する人が意外といるようです。

 

相手の事を考えたメールのやりとりが出来るよう、

ポイントを押さえておきましょう。

 

シンプルに時間をかけて

  質問攻めにしない

    尋問ではありません(笑)
    相手のことを色々知りたいと思うのは悪いことではありませんが
    出会って間もない段階から、色々と細かいことを聞かれるのを好まない人もいます。
    時間をかけてゆっくりコミュニケーションを取っていきましょう。

 

  頻度は相手に合わせる

    最近では性別に関係なくメールにマメな人とそうでない人がいますよね。
    マメな人は「返事を求めすぎない」
    マメでない人は「適度にマメに連絡する」
    お互いに歩み寄った頻度を心がけたいものです。

 

  絵文字を多用しない

    これは特に男性に言えることですが、

    絵文字を多用し過ぎると軽い印象を与える場合があります。
    自分の事をよく知ってもらってからの方が良いかもしれません。

 

  じらすなどあまりテクニックを使わない

    真剣な気持ちで参加した婚活パーティーです。
    そしてお互いにデートしてもいいかなと思って選んだ相手ですから、
    恋愛を楽しむのは問題ありませんが、あまり変なテクニックを使わない方が

    誠実さが伝わります。

 

結婚に繋がる習い事、自分磨きとは?

婚活は何も婚活パーティーに参加することだけではありません。

 

男女共に出来るような習い事で出会いがあるかもしれませんし、
自分を磨いて婚活パーティーに参加した方が効果的やもしれません。

 

>>習い事風の婚活イベントはこちら

 

婚活に活かす習い事

最近では、婚活パーティー開催業者がセミナーを開催している場合も多くあります。


テーブルマナーやメイクレッスン、コミュニケーションの取り方など、
婚活に直接活かせるようなものが多いようです。

 

そういったものは婚活に限らず、一般的なマナーとして身につけておいても必ずプラスになりますし、

通常のカルチャースクールより手頃な価格で受講できる事が多いのでおススメです。

 

一緒に出来る習い事

共通の趣味に出来るような習い事もいいですね。


ゴルフやテニスなどは、習い事の場所自体が出会いの場所にもなりますし、
お友達感覚からお付き合いできるようです。

 

また、料理合コンのようなものもあり、

一緒にお料理を作った後に、食事をしながら会話を楽しむという 習い事もあります。

 

「男性の胃袋を掴め」と昔から言いますが、
結婚したら食事は一生の事ですから
やはりお料理上手な女性は断然人気があります。

 

お勧めの習い事、体験系の婚活パーティー

・家庭的な女性がタイプの男性が多い「料理合コン

・真剣に汗を流す「空手婚活

・触れ合いも期待できる「ボルダリング合コン

・理科の実験を思い出す「ワークショップ婚活

・ワインの知識も学べる「ワイン合コン

 

 

自分の世界をもつ習い事

お茶、フラワーアレンジメント、英会話など

自分の世界を持つような習い事も人気です。

 

「婚活や自分磨きの為に始めた習い事だったけれど

いつの間にか自分を見つめ直す 貴重な機会になっていた」

 

という人もいます。

特に女性は、結婚に対して周りからのプレッシャーを感じる事もあるでしょうから、
何も考えずに、好きな事に没頭する時間として習い事をするのも

リフレッシュできるいい方法かもしれませんね。

 

>>自然と仲良くなれる体験型の婚活イベント

 

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

新しいスポーツ婚活!バスケ観戦×パーティー

今月の婚活イベント

日時:2017年3,4月
場所:ボルテックススポーツカフェ(渋谷)
費用:男 7,800円 女 4,600円

>>このパーティーの詳細を見る

その他の婚活イベント

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ