婚活パーティーNavi トップ > 甘え上手より「甘えさせ上手」になる

甘え上手より「甘えさせ上手」になる

甘え上手より「甘えさせ上手」になる

甘え上手な女は男性にとってとても可愛く感じられ、守ってあげたくなる存在かもしれませんが、基本的に男性はいつまでたっても甘えん坊です。最初は甘え上手な女性に可愛らしさを感じたとしても、「結婚してもこのままだと思いやられる」と思われてしまう可能性があります。


そんな男性に「居心地の良さ」を感じてもらい、自分との結婚を意識させるために効果的なのが「甘えさせ上手」になることです。甘えるだけではなく、甘えさせ上手になることが、結婚への近道になりそうです。男性の母性を求める本能として甘えさせ上手な女性というのは、理想象なのかもしれません。

ただ、甘えさせ上手を目指すあまり、なんでもやってあげればいいというわけではありません。日常的な生活の中で、全てをやってあげたり、王様のようにあつかう事が、甘えさせ上手ではありません。家事などを手伝わせないでいると、あとあと結婚してからが大変になりますのでご注意を。ここで言う「甘えさせ上手」とは精神的な部分での甘えさせ上手になる事です。

例えば、心を癒す甘えだったり相手を伸ばす甘えが重要です。今は厳しい世の中ですから、「ただ疲れを癒してほしい」と思う人は多いと思います。男性が疲れている時や、傷ついているときは、じっくり話を聞いてあげるだけで「癒し」を感じると思います。ここで、自分の意見や体験談などを話してしまうのはダブー。あくまで聞き手に徹し、必要であれば具体的な解決策の提示をしましょう。ただし、あからさまな愚痴に付き合う必要はありません。愚痴のはけ口になってしまえば、自分も疲れてしまいますし、関係性も一気に悪化してしまいます。

この「甘えさせ上手」を意識しだしてから、彼の話に耳を傾けるようになると、彼の変化が分かるようになりました。普段無口な彼でしたが、時々珍しいくらいおしゃべりになる時がある事に気付いたのです。そんな時に話す内容は決まって、仕事でミスをしてしまった時や、珍しく落ち込んでいる時、人間関係にストレスを感じている時でした。

 

彼はどちらかというとプライドが高く、自分で解決したいタイプだったので、私はひたすら聞くだけでしたが、「聞いてくれてありがとう」「すっきりした」とよく言ってもらえました。わざとらしい褒め言葉は使わないようにしていましたが、「私は頑張ってる事を知ってるよ」と自分だけはちゃんと知っているという事を、彼に伝えていました。

男性が弱音を吐くという事は相手に甘えているという事でもあります。弱音を上手に受け止め、自分はあなたの味方だと、そっと相手に寄り添う事で特別な信頼感を抱くようになり、居心地の良さを感じてもらえるかもしれません。


裏技.10 彼にプロポーズさせた方法とは>>

<<裏技一覧へ戻る

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ