トップ > 婚活最新ニュース > オタ婚ではタナカ系女子に注意?

オタ婚ではタナカ系女子に注意?

オタ婚に参加するタナカ系女子とは

話題のオタ婚についてインターネットを調べていると「タナカ系女子」「田中系」などという言葉が表れます。これは一体何なのでしょうか?

 

これはオタ婚について特集したスーパーJチャンネルの番組内で登場した一般女性の田中さんが語源となっているようです。彼女はオタクでは無いけれどオタ婚に参加した独身女性で、ここから非オタクだけどオタ婚に参加する女性のことを「タナカ系女子」と呼ぶようになったそうです。

 

この番組内で紹介されていたオタ婚パーティーで、彼女はオタクの男性を「言うことを聞いてくれそう」「真面目そう」などの理由で狙っていました。しかし結果は撃沈。すると番組の最後には「私の何がいけないの」「結構話してあげたのにって感じです」とオタクの男性に対して批判的に。こういった内容から「タナカ系女子」という言葉は一気に広がりを見せたようで、オタ婚に参加する際には「タナカ系女子」に注意しようという流れになったそうです。

 

彼女だけでは無く、オタクの男性に対してそういったイメージを持っている女性は少なくありません。実際に大人しい男性が多く、言うことを聞いてくれそうなタイプの男性も多いのかもしれません。ですから彼女を一方的に責めるのではなく、あくまでもオタク男性はそういった見方をされることもあると捉えた方が良いのでしょう。

 

一般的なイメージはあくまでもイメージであって、実際にはオタクと言われる男性もごく普通の男性が多いとも言われています。オタ婚に参加したことのある女性達から話を聞いてみても「ごく一般的な男性ばかりで、ただ趣味に関して非常に詳しい知識を持っている感じ」というコメントが多いのです。ですから、結婚を考えるにあたって自分が有利な立場に立ちたいからオタ婚で相手を探す、というのはちょっと違うのかもしれませんね。自分>オタクのような態度では、やはりカップルになるのは難しいのではないでしょうか。

 

結婚とはお互いにとって良い意味のものでなくてはなりませんし、オタ婚で相手を探す場合も同様です。条件が良ければ誰でも良い、そういう態度は婚活では一番危険なのです。


趣味を理解してくれる人と出会いたい

オタ婚に参加するタナカ系女子とは

オタクの方たちがなぜ普通の婚活パーティーではなく「オタ婚」に参加しているのかを考えてみると良いかもしれません。彼ら、彼女たちは、結婚したいけれど自分の趣味を否定されたくはないのです。自分の趣味を共有できるような人と出会えれば最高ですし、共有まではできなくとも理解してくれる異性と出会いお付き合いしたいと思っているのではないでしょうか。

 

実際に、オタ婚で知り合って結婚した夫婦たちはとても仲が良いそうです。共通の趣味を一緒に楽しめるし、何より価値観が似ているから長続きするとのこと。タナカ系女子的な考えをもって参加するよりは、相手への理解を示せる人が参加した方が良いかもしれませんね。


>>婚活パーティーのスケジュールをチェックする


 

<< 「婚活最新ニュース一覧」へ戻る

パーティーパーティー

今週・来週開催の婚活パーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

上場企業IBJが直営しているから安心。最大50%割引あり。早めの申込がオススメ

>>詳細

シャンクレール

シャンクレール

目的・条件に合わせてパーティーが選べる。 20代の女性が多く参加している。

>>詳細

otocon婚活パーティー

おとコン

結婚に真剣な30代~40代男女に人気。料金安め。

>>詳細

>>全ての婚活パーティー業者を見る

個室お見合いパーティー(25歳男性)

スマホde婚活体験談(27歳女性)

恋活パーティー体験談(32歳男性)

婚活イベントパーティー体験談(32歳男性)

アラサー限定の婚活パーティー(31歳男性)

タブレット式婚活パーティーへ(33歳男性)

35歳細マッチョ男子のお見合い体験談

25歳女子のPARTY☆PARTY体験談

メガお見合い体験談(男性)

おとコン体験談(28歳女性)

飲み会風合コン婚活…(28歳男性)

婚活パーティーをハシゴ(33歳男性)

オタク向き婚活の体験談(26歳女性)

個室メガお見合い体験談(29歳男性)

スイーツ付きパーティー(27歳女性)

総勢60名!大規模婚活(32歳男性)

その他の体験談

アラフォー婚活 バツイチ婚活 婚活パーティーコンシェルジュ